初心者必見!失敗しないためのロードバイクのサイズ選び

  • 2015/9/4
  • 初心者必見!失敗しないためのロードバイクのサイズ選び はコメントを受け付けていません。

出典:https://www.pakutaso.com/

ロードバイクのサイズ選びがわからない初心者の方の為に失敗しない為の
選び方を解説!自分に合ったサイズを選んでロードバイクライフを楽しもう!


 タイヤのサイズじゃだめなの!?

と思う方もいるかと思います。
ロードバイクのタイヤのサイズというものは700C(一部650C)が基本になります。
なのでタイヤのサイズでは合わせることが来ません。

 

なら何で決めればいいってのさ!?

はい。
ロードバイクは”フレームサイズ”で選びます。
適したフレームサイズは身長である程度決めます。
股下など体のあらゆるとこにサイズを合わせるのはオーダーメイド製です。

用途に合わせてサイズを選んでいくのが理想的ですね
●小回りがすごく利く!
●長距離を走りたい!
など色々ありますね。

 

サイズを選ぶ前の予備知識

 

フレームサイズはどこを表しているのか

frame01
出典:http://seocycle.com/

自転車のフレームサイズは、インチ、ミリ、S、M、Lなどで表されますが、これはBB(ボトムブラケット)と言って、クランクを取り付けているベアリングセットの中心軸からシートチューブ上端までの長さを表記しています。
メーカーによっては計測部位が違ったりしますが(例:ピナレロ)、大抵のメーカーは「BB中心軸~シートチューブ上端」を基準としてフレームサイズを表しています。
出典:http://seocycle.com/

 

フレーム形状の種類

frame02

出典:http://seocycle.com/

ロードバイクのフレームには「ホリゾンタル」と「スローピング」という二つの種類が存在します。
ホリゾンタルフレームは自転車のトップチューブが地面に対しておよそ平行に伸びているフレームを指します。
特徴として、フレームの三角形が大きく取れる分、しなやかで疲れづらい乗り味となります。また、いかにも自転車らしいスタイルで今でも根強いファンが居ます。
対して、スローピングフレームはトップチューブがサドル側に行くほど斜めに下っていて、現在主流となっているフレーム です。特徴は主に「フレームの低重心化が図れる」、「フレームの三角形を小さくした分、簡単に強度アップできる」、「パイプ一遍の長さが短いため、軽量」 などメリットが多くあり、一分一秒を争うレースの世界では、もやは常識となっています。
出典:http://seocycle.com/

ホリゾンタルとスローピングのシルエットの違い
frame03

出典:http://seocycle.com/


実際にサイズを選ぶ

適合身長を公表しているメーカーのサイズを参考にする

詳細なフレームサイズが表となっているものを「ジオメトリー表」というのですが、このジオメトリー表と合わせて、フレームサイズ○○○mmはこの位の身長の人向けという「適応身長」を公表しているメーカーがあります。
代表的なメーカーでは日本のブリヂストンアンカーがそうです。
出典:http://seocycle.com/

身長が170cmと仮定します。
適合身長表を公表しているメーカーのホームページやカタログから
ジオメトリー表が探してるのがよろしいかと思われます。

下の表がブリヂストンアンカーが実際に公開している『ジオメトリー表』です。

スローピング
フレームサイズ
 トップチューブ
(スローピング)
 トップチューブ
(水平)
適応身長
420  489.4  505  142〜160
 450  504.8  520  156〜169
 480  520.7  530  162〜176
 510  536.0 550  169〜182
 540  551.7  560  176〜187

身長が170cmだと仮定しましたので、表を見る限り適応身長「162-176cm」のフレームが丁度良さそです。
そうすると、フレームサイズ480mmを選べばよいことが分かります。
アンカーは、我々日本人の体型をデータで保有しフレームを設計しておりますので、非常に乗りやすいメーカーで有名です。 逆に言うと変な癖が無いということですので、最初に基準として参考にするには最適でしょう。
出典:http://seocycle.com/

 

自分の身長に適した”ホリゾンタル換算”トップチューブ長を知る

frame00

出典:http://seocycle.com/

フレームを選ぶとき「ホリゾンタル換算トップチューブ長」というのが重要となってきます。 トップチューブというのはフレームの上辺のパイプのことを指します。
ホリゾンタル換算とは、トップチューブが地面に対して水平に伸びていた場合、ということです。

異なる2つのフレームがあったとして、このホリゾンタル換算トップチューブ長が同じであれば、そのフレームがスローピングだろうと、ホリゾンタルだろう と、自転車にまたがった時に姿勢が同じになるということです。 (当然、ステムの長さ、ハンドルの形状などにより多少異なりますが、基本は同じ姿勢となり ます。)
出典:http://seocycle.com/

 

自分の身長に合ったホリゾンタル換算トップチューブ長のフレームを選ぶ

どんなメーカーのどのフレームであれ、自分のホリゾンタル換算トップチューブ長に一番近い値のフレームを選べばよいのです。 (ただし、ロードはロードのトップチューブ長、クロスはクロスのトップチューブ長で選ぶ)

あとは、体の固さ、手足の長さ、自転車の使用目的などを考慮して最終的にサイズを決めていきます。
出典:http://seocycle.com/


いかがだったでしょうか?

これさえ知っておけばサイズ選びで悩むことはないですね
さらに詳しい説明が見たい方は下記の元記事リンクへどうぞ!

自転車のサイズの選び方

 

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る