疾走感がたまらない!インラインスケート【基礎知識編】

出典:http://www.tokyo-backyard.com/

始めてみたい人や興味がある人に読んでもらいたい
インラインスケートの種類やルールを
今回はご紹介していきます。


・インラインスケートって?

インラインスケートとは車輪を靴底に取り付けて地面を滑走するための運動用具です。車輪の数はタイプによって違い3〜5個とあります。

 

・インラインスケートとローラーブレードって違うの?

一般的に有名な名称である”ローラーブレード”というのはアメリカの会社である”ROLLER BLADE(ローラーブレード)”社の商標で正式にはインラインスケートという名称です。

 

・インラインスケートの種類

インラインスケートとはいっても用途によって使うシューズのタイプがおおまかに3種類あります。
それぞれの特徴と用途を説明していきます。

フィットネスタイプ

igor出典:http://rolleram.ru/

有酸素運動に優れたタイプ。スムーズな滑走とスピードが特徴で長い時間運動できるので運動不足解消やダイエットにも効果的です。
スキーなどのオフトレーニングによく使われているのもこのタイプです。
入門用としても最適なのがいいですね

 

アグレッシブタイプ

store_s-02_boot1出典:http://hebidia.blog116.fc2.com/

ストリート系のインラインスケートシューズ。パイプに入ったりジャンプ、グライド(手すり等を滑ること)が出来るタイプ。他のタイプとは違い車輪が小さく安定感がありフィットネスタイプにあるブレーキがないのも特徴
ある程度インラインスケートに慣れてから手を出すのが良いかもしれません

 

レーシングタイプ

2660x2227xfa1eb04939d1da371d1f43出典:http://matome.naver.jp/

アイススケートのオフトレーニングによく使われます。滑走性、スピードを重視したレーシング用のインラインスケートシューズ。タイヤが4〜5輪タイプで大口径のウィールが主流

上記のように3種類ありますが始めてなら無難にフィットネスタイプを強くおすすめします。あくまでおすすめなのでいきなりアグレッシブタイプを選択するのも良いでしょう。

 

・スピードはどれくらいでるの?

インラインスケートでだせるスピードというのは

時速20kmと言われています。

すこしわかりづらいので身近なもので比較してみましょう。

徒歩 時速5km

自転車(ママチャリ) 時速15km

結構速いですね!
慣れてくればもっとスピードをだすことも可能みたいです
それとレーシングタイプでは

時速60km

を出す人もいるらしいですよ・・・?

 

・公道で走っていいの?

残念ながら日本では公道で走るのは法律で禁止とされてます。

道路交通法第76条(禁止行為)
「交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること。」

なのでインラインスケートをする場合公園や(禁止されている公園もあります)公共施設のスケートパークを使いましょう。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  2. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  3. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  4. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る