おすすめサイクリングコース5選【関西編】

  • 2016/1/20
  • おすすめサイクリングコース5選【関西編】 はコメントを受け付けていません。

出典:http://bicycle-online.com/

暑くても寒くても関係ない!
今回は今すぐ走りに行きたくなること間違いなしな関西地方のサイクリングコースをご紹介します!


京都駅→烏丸通り北上コース

kyoto1出典:http://lonelytraveler.cocolog-nifty.com/

p1出典:http://minkara.carview.co.jp/

京都=古い街という概念を打ち崩すのがこのコースです。京都の中でももっともモダンな空気を持っているのが烏丸通りです。京都駅から北へ伸びている烏丸通りは、たくさんの会社や商業施設が建ち並び近代的な空気を味わうことができます。

特に三条、四条周辺は京都のアミューズメントの中心地です。三条あたりで引き返すのであれば、京都駅からの往復距離は5kmほどです。京都駅周辺にはレンタサイクル屋さんがたくさんあるので、遠くから来られる方も安心ですね。
出典:https://topicsfaro.com/


なにわ自転車道

8d3eec7e-s出典:https://topicsfaro.com/

信号や車が無い、ほぼノンストップで走れる自転車道。ここを走ってみて思ったのは、「ゆっくり走れてるなー」ということ。

普段ならもっと頑張ってしまうし、のんびりペダリングしているつもりでも時速30km前後は出てしまう。

でもブロンプトンに乗っていると、時速10~18kmくらいのゆったりとしたスピードが維持できるかんじ。

そして、ちょっとハイペースで走ろうとすると無駄にしんどいし、ミニベロ特有の怖さが出てくるので、やはりスローペースで走るのが最適なんだと解ります。
出典:http://minivelo-road.jp/


京都八幡木津自転車道

40925 014出典:http://kimagure.justhpbs.jp/

「京都八幡木津自転車道」は、京都の嵐山(渡月橋)から、京都府相楽郡木津町の泉大橋(木津川を国道24号線がまたぐ橋)までの間につくられた自転車・歩 行者専用道路です。ルートは、木津川、桂川の土手や河川敷を走るもので、非常に走りやすい整備された自転車道です。大きな川に沿って走りますので、開放感 があり、安全で、とても快適でした。

それにしても、川の風景も結構いいと思いました。広々としていて、道は舗装されてはいるものの、変化に富んでいて、飽きさせません。このホームページはマ ウンテンバイクで野山を走ることをテーマにしていますので、川沿いの道をご紹介するのはどうかと思いましたが、なかなかどうして
出典:http://www1.kcn.ne.jp/


大阪城周回コース

DSCF1138出典:http://odekakecamera.blogspot.jp

大阪城の周囲をぐるっと1周するコースです。
大都会のサイクリングになりますが、大阪城天守閣の自然を満喫しながらサイクリングをすることが出来ます。
特に桜の季節には、満開の桜並木の下を走ることができ、大阪城を眺めながらのサイクリングが出来るのでおすすめです。桜並木に大阪城が映えて、とてもきれいです。

大阪城の西川は登り坂が続き、南側は下り坂が続き、東北は平坦な道のりが続きます。
総距離が短めで道がわかりやすいので、初心者にもおすすめです。ただ、街中なので車の通行量が平日、土日問わず多いので注意が必要です。
出典:https://welq.jp/


トトロ街道サイクリングロード

498-2

508-出典:http://jitennsya.net/

トトロ街道サイクリングコースは、南海電気鉄道高野線の廃線跡線のことを言います。サイクリングをする人のあいだでは、そのサイクリングロードがまっくろ くろすけが出て来そうな雰囲気とジブリに出て来そうな緑のトンネルがあることから、「トトロ街道」と呼ばれるようになったそうです。

そんな素敵なジブリの世界が、南大阪にあるなんて夢のようですね。
緑のトンネルや、まっくろくろすけが出て来そうな森などを堪能することが出来るので、景色を楽しみたい人にはおすすめです。
出典:https://welq.jp/


 

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  2. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  3. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  4. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る