首都圏おすすめバーベキュー場

バーベキュー場といっても、公営の施設から公園内で出来る場所もあったり、海岸沿いにあったり、手ぶらでちょっとやキャンプもできたり・・たくさんある中で都心から今週末にも行けるおすすめバーベキュー場を!

東京編

こんなに都心近く!知る人ぞ知る都立『舎人公園』。約20万坪のこの公園、東端にバーベキュー広場があります。

舎人公園バーベキュー広場

舎人公園BBQ

完全予約制
手ぶらセット(全4種、1人前1980円〜、器材、炭、用具、テーブル、イス、調味料、食器付き)4名以上で予約可
持ち込みOKですが、火器などに制限があるので予約の時に確認を。広場の利用は無料

利用期間:通年 利用時間:バーベキュー広場は10時〜16時
休場日:12月〜2月の水曜日

 

出典 http://nakamuraching-blog.net/?eid=895305

予約(持ち込みの方も場所の確保のため)TEL:03-3857-3427(9:00~17:00 年末年始(12/29~1/3)及び12月~2月の毎週水曜日を除く)

ONEPOINT PLUS

自然観察路、じゃぶじゃぶ池、アスレチック広場、自然の池で釣りも(無料)

アクセス

日暮里・舎人ライナー「舎人公園駅」下車 東武スカイツリーライン竹ノ塚駅から東武バス「入谷循環」で「中入谷」下車
東武スカイツリーライン西新井駅から足立コミュニティバス「舎人団地行」で「舎人公園東」「舎人公園」下車
駐車場(有料)

神奈川編

神奈川といったらやはり海!東京湾を眺める広大な芝生広場のバーベキュー場『うみかぜ公園』

横須賀新港『うみかぜ公園』

海釣りができる岸壁があり、通年釣り人の姿が絶えない場所です。公園内ではその海が眺められる広大な芝生広場があり、そこが「バーベキュー許可エリア』になってます。その許可エリアは”場所だけが提供”されているのみですので、必要なものは全て持ち込みになっています。

うみかぜ公園BBQ

予約、申し込み、受付:不要 持ち込みも自由(ただし直火、焚き火の使用は厳禁)
流し台では使用後の鉄板、食器洗いは厳禁。ゴミは全て持ち帰りで最低限のマナーを守って(花火、カラオケ等、他人に迷惑をかけない)
BBQ器材現地レンタルサービスあり。詳細は『うみかぜBBQ』のHPにて。

利用期間:通年 利用時間:自由 休場日:無
料金:入園料、バーベキュー利用料 無料

出典 http://blog.goo.ne.jp/blue-moon-blog/e/3b434be6ca3e6d017aa8dd5482b95dba

ONEPOINT PLUS

スケボー広場、バスケットコート(3on3)、マウンテンバイクコース、水遊びスポット、海釣りができる岸壁があります。(無料)

アクセス

京浜急行『安浦駅』より徒歩約15分 駐車場182台(有料 上限1日600円)

埼玉編

京都の嵐山に似た美しい渓谷からきました『嵐山渓谷』とよばれるのがこのあたりです。その河原一帯と、土手に立つ屋根付きの野外炉が『嵐山渓谷バーベキュー場です。

嵐山渓谷バーベキュー場

嵐山渓谷BBQ

屋根付きの野外炉はレンガ製の炉卓にベンチがついたセットが全8基あり
利用料:1基(7~8名用)2000円。前日までに予約(0493-62-4152)が必要。
バーベキューセット(食材)に豚肉セット(5人前5400円~)・牛肉セット(5人前7020円~)がある。(セットに含まれる焼きそばは、B級グルメも選べるそうです)
※食材予約は5人前から受付

出典 http://www.walkerplus.com/spot/ar0311s17272/a03194.html

嵐山渓谷BBQ

河原を利用する場合は予約不要。(当日の先着順で好きな場所を決めていくそうです)
持ち込み自由、直火の焚き火もOK。

利用期間:4月〜11月 利用時間:8時半〜17時
休場日:開設期間中は無休

出典 http://www.bbq-park.com/park/ranzan-keikoku-bbq.html

ONEPOINT PLUS

ここから1㎞ほどに『月川荘キャンプ場』があります。そこでは入場料一人300円(駐車料600円)で、デイキャンプができ、敷地内を流れる槻川で川遊びができます。

アクセス

車:関越自動車道・東松山ICから国道254線で嵐山町へ、『嵐山渓谷入り口』交差点を左折 P300台、駐車料800円(1日)
電車:東武東上線『武蔵嵐山駅』から徒歩30~45分

千葉編

東京湾に面した稲毛海浜公園の「いなげの浜」に隣接したバーベキュー施設と稲毛海浜公園プール内バーベキュー施設があります。
催しものの多い幕張メッセ、千葉マリンスタジアムも近くにあり、潮風を感じながらのバーベキューはここです。

稲毛海浜公園バーベキュー場

『稲毛海浜公園』の海浜プールのとなり、利用者に制限がなく、7〜8月は午前の部と午後の部があります。
午後の部は17時〜20時でBBQデイナーが楽しめます。(午後の予約はTELのみ可)

稲毛海浜公園

それ以外は要予約。予約は利用希望日の1ヶ月前の同日、午前9時からTEL(043-247-6706)またはインターネット『千葉市みどりの協会』HPからも可。
利用期間:通年(年末年始休) 利用時間:10:30~14:00 (7〜8月は午前の部・10:30~15:00 午後の部・17:00~20:00)
料金:炉1基1500円(入園、施設への入場は無料)炉とベンチのセットは32基あり。 火器の持ち込みは禁止。

出典 https://chouseisan.com/l/post-22206/

ONEPOINT PLUS

このバーベキュー場を出ると砂浜のビーチ『いなげの浜』が広がっています。人口のビーチですが、砂浜遊び、ヤドカリも貝の生き物観察もできます。

アクセス

車:国道14号線『浅間神社前』交差点を海方向へ曲がり、約2㎞『海浜公園入口』信号から第1駐車場へ

電車、バス:JR京葉線『稲毛海岸駅』からバス『海浜公園入口行き』で終点下車、徒歩約5分

開放感あるアウトドアで誰かと、みんなと、ワイワイがやがや楽しく食事、いつもウチの中で何もしないあ・な・た、外でいきなり挽回できますよ!

ぜひ、お試しあれ!

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る