夏場必見!キャンプ場での暑さ対策!

出典:http://hobbee.jp

夏場のキャンプ場は楽しい反面、天候によっては灼熱地獄になる事もあります。

テントの中も大変な事に…一体どうすればいいんだろう…

大丈夫!ちょっとし工夫と知識で、暑さは軽減できます!

今回は、そんな暑さから身体を守る対策方法をご紹介します。


暑さ対策は場所選びから

c2af9d78
出典:http://blog.livedoor.jp/ikoan1940033

それってもしかして、北極でキャンプしましょうなんて言うんじゃ…

いえいえ、そんな手間は必要ありませんよ。

まずキャンプ場は、標高が高い所を選びましょう。標高は100m上がるごとに0.6°気温が下がるといわれています。

標高の高い1000mの高原キャンプ等なら夏でも快適なキャンプが過ごせます。


日蔭を確保すること

img_01
出典:http://blogs.yahoo.co.jp

でも、テントの中は暑かったけど

テントは囲まれているので、逆に蒸すというデメリットがあります、ここではタープや木陰等が該当します。

タープなら、メッシュで囲まれているものもあり、テントじゃ暑くてしんどい場合、候補に上がるかもしれませんね。

タープには大きく2種類あって、ヘキサタープやスクエアタープなどの1枚布タイプと壁面 がメッシュ状になっているスクリーンタープがあります。1枚布タープは開放的な雰囲気で、大きな日陰を生み出してくれます。スクリーンタープはメッシュ窓 で虫の侵入を防いでくれますが、やや風の通りがよくないという面も。ただし夜、テント内がどうにもこうにも暑くて眠れないという時に、スクリーンタープで 寝るという選択肢も出てきます。
出典:http://camphack.nap-camp.com


水を味方につける

--------------
出典:http://d5d5.blog23.fc2.com

水分補給は大事だよね

そうですね、こまめな水分補給は勿論のこと、それに加えて日本の伝統である「打ち水」が有効だったりします。

周辺や、テントの上等に使うと、水分が蒸発して周囲の気温が下がります。

また、水遊び等も、遊びながら気温を下げてくれるので効果的ですね。


意外と露出に注意

SN392050
出典:http://www.nap-camp.com

暑いから服を脱ぐのはいけないことなのかい?

確かに暑いと薄着になりがちですが、実は罠で、露出が高ければ高いほど紫外線が強くなり、かえって逆効果になる事も。

夏場は長袖の方がいい局面もあります。状況に応じて着替えば柔軟性を重視したほうがよさそうです。


風通しをよくするということ

7c3099ee
出典:http://blog.livedoor.jp

確かにテントの中とかは風がないものなぁ

そうですね、できれば昼間はオープンにして風通しを良くしてあげてください、後重要なのは

電気が通っているサイトを選ぶ事です。

電気があれば扇風機も仕えるので、風通しを良くすることが簡単にできるのです。


熱中症にならないように、最善手を

今度行く時は高原キャンプにするとして、とりあえず打ち水やってみるか!

何はともあれやることが一番大事です。キャンプ場での熱中症患者は後を絶たず、その多くは夏場です。

打ち水にしろ何にしろ、しっかりとした暑さ対策をして、楽しいキャンプライフを楽しみましょう!

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  2. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  3. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  4. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る