雨天決行!雨キャンプに必要なものとは?

出典:http://blog.livedoor.jp/

キャンプに行く日に限って雨・・・せっかくの楽しみが・・・!
日本の平均降雨日数は117日(2011年気象庁)・・・多いですよね。
日本に住んでいるのであれば雨といかに付き合っていくかが大事です。
今回は雨の日にキャンプをサポートしてくれるアイテムをご紹介していきます。


レインウェア

132836576480513203483_IMG_1565出典:http://asobininsage.at.webry.info/

▶︎まずは自身が濡れないためのアイテム、とても大事です
コンビニなどに置いてあるビニールカッパなどではなくちゃんとしたものを
購入した方が雨の日の快適さが格段に違ってきます。
これさえ着ていれば外での作業も濡れるの気にせず行えます。

▶︎おすすめしたいのは防水透湿性のある素材で作られたもの。
「ゴアテックス」という素材は、防水性、透湿性に優れておりとても快適です。
ですが性能が高い分高値であります。3万円近くするものもあります
オートキャンプ中心で使うのであればそこまで求めず1万円〜1万5千円程度で
手に入るエントラント、ハイドロブリーズ、ベルグテックの各メーカーが出している
防水透湿性が高いものを買うと良いでしょう。


3c109c33cd09ae250d6efa74a249ecda出典:http://blog.goo.ne.jp/

▶︎レインウェアがあるからといって傘がいらないというわけではない。
レインウェアを脱いでテントに入った後にトイレに行く場合またレインウェア
を着るのは億劫ですよね。そういうときに活躍してくれるのが傘です。
もちろん他の用途にも使えるので持って行って損はないでしょう。


テント用防水スプレー

5d080f1c7e出典:http://minkara.carview.co.jp/

▶︎テント用の撥水スプレーです。効果の持続性はイマイチですがテントを使うたびに定期的に軽く吹きかけるようにすれば意外に撥水してくれます。他にもスプレータイプではなく塗るタイプのもあるので興味があるかたは調べてみてください。
水をはじいてるとこを見るのも楽しい・・・かも?


タープ

099_119出典:http://mental-circus.air-nifty.com/

▶︎野外に張る屋根状のものと思ってもらえればいいです。これをテントの横に張っておけば
雨の日でも快適ですね。この下で食事をしたり、読書をしたりと雨でもキャンプを思う存分
楽しめることでしょう。

▶︎撤収する際にはタープを最後まで残しそのしたで片付けをすると良いでしょう。それとタープを収納できるくらいのクーラーボックスを用意しとくとスムーズにいきます


いかがだったでしょうか?
キャンプは晴天が一番好ましいものだと思いますが
雨の日でしか味わえない雰囲気というのがあると思います。
そんな雨キャンプをサポートしてくれるアイテムのご紹介でした。

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る