関東近郊、温泉も楽しめる5山


男体山(標高:2486m)&日光湯元温泉、中禅寺温泉

男体山(日光)

中禅寺湖北東岸の二荒山神社(ふたらさん)中宮祠から頂上の奥宮に至る表参道は男体山へのメインの登山道(例年5月5日の山開きから10月25日の閉山祭まで)で、一般登山者も二荒山神社に登拝料(500円)を納めて入山します。

出典 http://tozan-guide.com/block/index.php?area=kanto

アクセス

主要道路の最寄りIC(インターチェンジ)を起点に東北道宇都宮IC〜日光宇都宮道路(450円)〜清滝IC〜いろは坂〜二荒山神社中宮祠

帰りの温泉

日光湯元温泉

湯元温泉

湯元温泉は酸ヶ湯温泉および四万温泉とともに国民保養温泉地の第一号指定を受けました。単純硫黄泉

<効能>高血圧症・動脈硬化症・糖尿病・慢性婦人病・関節痛・冷え性・筋肉痛・疲労回復等

出典 http://plaza.rakuten.co.jp/takepiro/diary/200810230000/

中禅寺温泉

中禅寺温泉

ナトリウム塩化物泉、炭酸水素塩泉、硫黄泉

<効能>やけど・切り傷・慢性皮膚病・高血圧症・慢性消化器病・虚弱体質)

出典 http://find-travel.jp/article/492


鬼怒沼山(標高 2141m)&日光沢温泉、可仁湯、手白沢温泉、八丁の湯

鬼怒沼山栃木県の北西部、栗山村(現日光市)と群馬県片品村との境にあり、別名絹沼山(きぬぬまやま)などとも書かれています。
山頂近く高層湿原では日本一の高所にある鬼怒沼(きぬぬま)があり、
高山植物の宝庫で、周辺には自然林も多くカモシカなどの野生動物の貴重な生息地となっています。

出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/鬼怒沼

アクセス

東北道宇都宮IC〜日光宇都宮道路(300円)〜今市IC〜国道121号〜川治温泉〜夫婦渕
温泉ー鬼怒沼山

帰りの温泉

日光沢、可仁湯、手白沢、八丁の湯を奥鬼怒四湯と数える温泉郷です。

日光沢温泉

日光沢温泉日光国立公園内です。
日帰り入浴時間AM9:00~PM5:00 料金 一人500円 通年営業
硫黄泉、ナトリウム塩化物泉
<効能>神経痛・筋肉痛・疲労回復・やけど・動脈硬化症・高血圧症・糖尿病等

出典:http://achikochi.takema.net/kokunai4/09teshirosawa/09teshirosawa07.htm

可仁湯

可仁湯硫黄泉

<効能>神経痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ等

出典 http://www.terme.jp/totigi/toti-yado/kaniyu/kaniyu1.htm

手白沢温泉

手白沢温泉硫化水素型単純硫黄泉

<効能>神経痛・筋肉痛・関節のこわばり・冷え症・疲労回復

出典 http://www.asahi-net.or.jp/~ue3tcb/bbs/special/utubo_totigi2/utubo_totigi2_07.htm

八丁の湯

八丁の湯 中性低張性高温泉

<効能>外傷等

出典:http://homepage3.nifty.com/kaihou/photo/onsen/hattyonoyu/hattyonoyu.html


鹿倉山(標高1288m)&丹羽山(たばやま)温泉、のめこい湯

鹿倉山周囲の山より低く、樹林が茂って展望に恵まれないうえ交通がやや不便なことから登山者が少ないですが、静かで味わい深い山と言えます。
登山口の陣屋へは、奥多摩駅から小菅方面行きのバスと丹羽山方面行きのバスで深山橋で降りてもすぐ。
鹿倉山(ししくらやま)山頂の西側は樹間に大菩薩方面などが眺められ、北西に向きを変え、尾根道を下り大丹波峠を越えたら北側の沢沿いに下り車道に出たら『のめこい湯』にたどり着きます。

出典:http://www42.tok2.com/home/yamaaso/2004/shikakura.html

アクセス

JR 新宿駅(中央線快速40分)〜立川(青梅線普通1時間10分)〜奥多摩駅(西東京バス30分)〜陣屋

帰りの温泉

丹羽山(たばやま)温泉、のめこい湯

丹羽山(たばやま)温泉和風と洋風がありそれぞれ内湯と露天風呂を備えています。
営業時間 AM10:00~PM7:00(最終受付PM6:00)
定休日 毎週木曜日
単純硫黄泉
<効能>神経痛、筋肉痛、慢性皮膚病等

出典:http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/stay/p5_5058.html


武甲山(標高 1304m)&武甲温泉

武甲山

武甲山(ぶこうざん・ぶこうさん)は、埼玉県秩父地方の秩父市と横瀬町の境界に位置する山です。秩父盆地の南側にあり、日本二百名山の一つに数えられています。秩父地方の総社である秩父神社の神奈備山です。別名を秩父嶽、妙見山、武光山ともいい、武甲山は北側斜面が石灰岩質であり、石灰岩の採掘が行われているということです。

出典:http://www.yokoze.org/2015/01/2650/

アクセス

新宿〜JR山手線〜池袋〜西武池袋線急行〜飯能〜横瀬(1時間59分)

帰りの温泉

武甲温泉

武甲温泉

料金:平日1日600円 時間:AM10:00~PM10:00 年中無休
単純硫黄泉(低調性、アルカリ性温泉)
<効能> 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節痛 こわばり・うちみ
冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進 慢性皮膚病・慢性婦人病・切り傷・糖尿病など

出典 http://higaerionsenkantou.seesaa.net/


安達太良山(標高1718m)&岳温泉

安達太良山 安達太良山(あだたらやま)は福島県中部にある火山です。日本百名山、新日本百名山、花の百名山およびうつくしま百名山に選定されています。全体として緩やかな山体で、夏期でも奥岳から薬師岳にスキー場のゴンドラリフトが運行されており、標高1300メートル付近までは難なく上れるため、初心者でも比較的登りやすい山です。主な登山口は、奥岳(二本松市)、塩沢温泉(二本松市)、野地温泉(福島市)、沼尻(猪苗代町)、石筵(郡山市)、稜線付近は森林限界を超えているために樹木がほとんど無く、雷雲がやってきた際は非常に危険です。

出典 http://79224452.at.webry.info/201210/article_4.html

アクセス

車 東京〜東北自動車道250km〜二本松I.C約2時間30分 二本松ICより20分
電車 東京駅〜東北新幹線約77分〜郡山駅〜東北本線約25分 二本松駅より車で30分

帰りの温泉

岳(だけ)温泉

岳温泉

安達太良山麓に広がる爽やかな高原の温泉郷です。 岳温泉は、 『自然環境日本一』に選ばれ、日本観光協会主催の 『第4回優秀観光地づくり賞』を受賞しています。
単純酸性泉
<効能>慢性皮膚病・切り傷・やけど・神経痛・美肌効果

出典 http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/49349/review.html

岳温泉岳温泉の桜坂

安達太良山中腹にある岳温泉街のヒマラヤ通りから鏡ヶ池に繋がる桜坂。高地の為、この地方で最も開花が遅く咲きます。

 

出典 http://sakura.yahoo.co.jp/spot/detail/388a61af47a4c27919caf3381def7afd1ebbb496/

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る