自転車?ランニング?アーユルヴェーダで見る、あなたの体質と相性ばっちりの運動法

  • 2015/10/16
  • 自転車?ランニング?アーユルヴェーダで見る、あなたの体質と相性ばっちりの運動法 はコメントを受け付けていません。

出典:http://tabi-labo.com/1

皆さんは、「アーユルヴェーダ」という言葉をご存知でしょうか?

詳しくは後ほど説明するとして、実はこのアーユルヴェーダによって自分に合った運動法が分かるのです。

いまいち運動しても長続きしない…という人は、体質に合っていないのかも?

そこで今回は自分の体質の診断方法と、体質別のおすすめ運動法をご紹介します。


◆アーユルヴェーダって何…?

アーユルヴェーダとは、古代インドで生まれた世界最古の伝統医学の考え方です。

ヴァータ、ピッタ、カパ(カファ)という3つのエネルギーで私たちの体は支えられており、エネルギーのバランスは人それぞれ違うのです。

そのエネルギーの割合で、体に合う・合わない食べ物、痩せやすさ、ストレスのたまりやすさなどの体質ばかりでなく、性格も分かったりするのです。


◆体質を診断してみよう

まずは自分がどの体質なのかを診断してみましょう!

ネット上に診断できるサイトがたくさんありますが、こちらは%表示なので分かりやすいです。
アーユルヴェーダ体質診断⇒http://www.ayurvedalife.jp/

ざっと知れればいいやという方は、↓を参考にしてください。自分に当てはまるものが一番多かったものがあなたの体質です。

taishitu
出典:http://www.ayurvedalife.jp/

自分は何体質か分かったでしょうか?複数のエネルギーに当てはまる項目がほぼ同じ数の場合(複合型)の人も多いようです。


◆体質別の運動法

自分の体質が分かったところで、あなたはどんな運動法が合っているのかを見ていきましょう。複合型の人は、両方をチェックしてください。

<ヴァータ体質>

ヴァータ体型の人は、3つのドーシャの中で最も軽く痩せ型で、太る可能性が低い人です。
創造力があり、学習も早いのですが、物を忘れやすい傾向があります。
歩くのも話すのも速く、追いつくのが大変です。
健康な時(バランスがよい時)は、にこやかで機知に富んだ会話が得意ですが、
バランスが悪くなると気分が暗くなります。
バランスの悪いヴァータに典型的に表れる症状としては頭痛、高血圧などがあります。
出典:http://www.geocities.co.jp/

ヴァータが強い体質の方は、体力的にあまり強い方ではありませんので、激しい運動には不向きです。
出典:http://ameblo.jp/

そこでおすすめなのはウォーキングサイクリングです。

本格的な自転車でなくてもOK、自分のペースでゆったりと。体力と相談しながら楽しい気持ちでやってみてください。

img_0
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

 

<ピッタ体質>

ピッタが優位に表れる人の体型は中肉中背、概念的で思考が鋭敏です。
生活は秩序正しく、性格も自信と情熱にあふれていますが、大食漢であることが多いのです。
色白で肌は日焼けしやすく、太陽と暑さが苦手です。
バランスの悪いピッタを苦しめるのは胸焼け、にきびなどです。
出典:http://www.geocities.co.jp/

ピッタ体質の人は火の要素が強いので、のぼせやすく、夏の炎天下などでの運動は体温が上がって体調を崩しやすいのです。
出典:http://ameblo.jp/

そんなピッタ体質の人には、スキースケートなどの寒い季節のスポーツが適しています。夏でも水に触れられる水泳などもおすすめです。

Man Plowing Snow with Skis ca. 2001 Colorado, USA
出典:http://moguru100.seesaa.net/

 

<カパ体質>

カパに支配される人は、他のふたつのドーシャに比べると愛情豊かでのんびりした人です。
大きながっしりした体型で、やや太り過ぎの傾向があります。
性格は忠実で人を裏切らず、おおらかで寛大、ゆったりしていて上品です。
気性も安定していて、あまり怒りません。
バランスの悪いカパを悩ますのは太り過ぎ、頭痛、喘息、風邪などです。
出典:http://www.geocities.co.jp/

カパの要素が強い方は、積極的に動き、運動をすることをお勧めします

カパ体質の方は、体力があるので、激しい運動や肉体労働をしても大丈夫なのです
出典:http://ameblo.jp/

太りやすいけどいっぱい動けるからご安心を!マラソンジョギングでがっつり体力消耗していきましょう。

fad34739b79425c244a4e7bd1f6006d5
出典:http://www.drwallet.jp/navi/19106/


自分に合った運動で、心も体もリフレッシュしましょう!

ウォーキングや自転車、マラソンにスキー・・・などなど、当サイトには色々なジャンルの記事があります。

これを機に何か始めてみようかなと思ったらぜひ参考にしてみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  2. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  3. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  4. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る