大人の戦争ごっこ!?今人気沸騰中の『サバゲー』とは?

出典:http://coldlakefishandgame.com/

今人気のサバイバルゲーム、通称『サバゲー』
今回はこのサバゲーについてご紹介して参ります。


サバゲーとは?

サバゲーとはサバイバルゲームの略称でありサバゲとも呼びます。全ての始まりは1970年後半に「ツヅミ弾」を使用したエアーソフトガン(略称:エアガン)
を使った戦争ごっこから始まったとされています。発祥地はなんとここ日本!当初は外見がおもちゃな外見をしたエアガンが多かったが、1982年に「マルゼン」から実銃のようなリアルなものでBB弾を使う「KG9」発売されました。これをきっかけにサバイバルゲームは現実の銃を模したエアガンを使う遊びとして定着していき、全国に広がっていたみたいです。

一つ注意しておきたいのが日本国内では”エアガン”という単語は遊戯銃を示しているが、実は「エアソフトガン」、「エアーソフトガン」と呼称するのが正しいです。エアガンと呼ぶ場合、空気銃(実銃)を含む場合があるため、注意が必要である。

サバゲーに似た遊戯「Paintball(ペイントボール)」

サバゲーが生まれる以前にアメリカで盛んに遊ばれていた「Paintball(ペイントボール)」というものがあった。サバゲーと比べるこの「Paintball(ペイントボール)」はルールが厳密だったり遵守が特徴的で遊戯と言うよりは競技に近いものがあった。


ルール

個人単位での基礎となるのは、自己申告である。これに尽きる。

具体的には、敵のBB弾が自分や自分の装備品に当たったら手を挙げ「ヒット!」とコールし自陣に引き上げるというもの。自己申告以外に、プレイヤーがヒットされたかどうかを判断する材料がないのである。
やろうと思えば撃たれたのを無視することも可能だが、これはゾンビ行為と呼ばれ、ゲームが成り立たなくなるため最も嫌われる行為である。このように、厳格なルールではなくプレイヤーの良心によってゲームが成立する点が、サバイバルゲームが紳士のゲームと呼ばれる所以である。このため、基本的に勝敗よりもゲームそのものを楽しむことが優先される。

ゲームのスタイル(勝敗決定方法)は多岐にわたり、同数に分かれてどちらかが全滅するまでやる殲滅戦、目標物を設定し、自軍の目標物は守り敵の目標物は奪うフラッグ戦などがある。コンピューターゲームのFPSでプレイできるスタイルは大抵あると思えばよい。ぶっちゃけ、プレイヤー同士で楽しいものを考えればそれでよい。
出典:http://dic.nicovideo.jp/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA出典:http://kindaibbskuma.militaryblog.jp/


フィールド

74579f6d91bcbc8b_h480出典:https://deece.jp/

有料の専用フィールドを使用するのが一般的。
独自にフィールドを作って遊ぶ場合には、一般人へ流れ弾が当たらないよう、立ち入り禁止の旨を十分に通達した上で行うのが鉄則となる。

人のいない山奥を選んだり、一般人が迷い込むのを防ぐ対策を自力で立てるよりは、専用フィールドを使うほうが絶対に手っ取り早い。専用フィールドは野山や森林を区切っただけのものから、キャンプ場やコテージ完備のもの、廃工場や廃屋を丸ごと借り切ったものまでよりどりみどりである。ただ、先述した社会的問題を考慮しているためか、たいていは人里離れた場所にある。移動には自動車がほぼ必須と考えたほうがよい。では山奥にまで足を運ばないとサバイバルゲームは遊べないのかといえば、そうではない。都心部には、室内型のフィールドが設置されている。特に大型の専門店の隣に併設されていることが多い。こちらは、野外の大規模なゲームに比べて気軽に参加でき、エアガンをはじめとする装備のレンタルも充実している。
出典:http://dic.nicovideo.jp/


装備品

sg_fashion_snap_m029_06b出典:http://sg-fashion-snap.com/

サバゲーをやるのに必要な物として「ゴーグル」、「フェイスガード」、「ヘルメット」等のプロテクターはもちろん、ゲームを進行させる為のエアガンが必要となります。でもそんなお金ないよ!という方にも一式をレンタルしてくれる親切な施設もあるのでご心配なく。ですが人間は欲がなくならない生き物、その内自身のサバゲースタイルを追求したくなるかも・・・?


いかがでしたか?

ミリタリーものが好きな人には堪らない遊びですよね!
今回はざっくりとしたものを書かせていただきました。
今後は広いとこからマニアックなとこまでサバゲーに関する記事をあげていきますのでお楽しみに〜

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る