初めての方におすすめしたい!日本にあるバンジージャンプのできる場所3選!

  • 2016/1/28
  • 初めての方におすすめしたい!日本にあるバンジージャンプのできる場所3選! はコメントを受け付けていません。

出典:http://crazy.tabii.me

日本のバラエティ番組などでお馴染みのバンジージャンプ。

テレビではよく見るけど、どこで出来るんだろう、実際にやってみたい!

という方のために、今回はバンジージャンプと体験出来る場所をご紹介いたします!


◆バンジージャンプとは

バンジージャンプは、テーマパークや高層ビル、渓谷などに設置された、橋や鉄塔などの高所から飛び降りるアトラクションです。

安全具としてハーネスを装着し、繋がっているゴムロープで落下後は空中を上下に飛びます。

またバンジージャンプには飛び降りるだけでなく、地上から打ち上げる「逆バンジー」、落下後空中をスイング移動する「横バンジー」、紐をつけずにネットに向かって落下する「紐なしバンジー」などがあります。

以下より、日本のバンジージャンプスポットをご紹介していきます!


【東京都】遊園地よみうりランド

bng_y
出典:http://www.yomiuriland.com

「遊園地よみうりランド」は都内唯一のバンジージャンプスポットです。

こちらでは「バンジージャンプ記念映像サービス」という、ヘルメットに取り付けたカメラと他3箇所のカメラから撮影された映像を編集し、DVDにしてくれるサービスがあります。

高さ22m。ビルの7階部分に相当する鉄塔から果敢にダイビング。ジャンプ台まで上ってみると予想以上に高さと恐怖を感じます。
勇気を振り絞って飛べたとき、飛んだ人にしかわからない最高の気分を味わうことが出来るでしょう!!
都内ではバンジージャンプが出来る唯一の施設であるとともに、この料金で飛べるのはよみうりランドだけ!
さらに、CCDカメラをとりつけたヘルメットを装着し、計4台のカメラ映像をリアルタイムで編集、その場でDVDに仕上げてお渡しする日本初登場の「バンジージャンプ記念映像サービス」もスタート!
一生に一度あるかないかの雄姿と覚悟の挑戦」をあなたも映像に残しませんか?

【料金】映像撮影料 2,000円 + バンジージャンプ 900円 (別途入園料が必要)
出典:http://www.yomiuriland.com

公式HP:よみうりランド


【茨城県】竜神大吊橋

bng7
出典:http://s0510552.cocolog-nifty.com

「竜神大吊橋」は茨城県にあるバンジースポットとなります。

湖から100mの高さに架かっている橋からのバンジージャンプをします。

竜神大吊橋バンジージャンプではウインチ方式を採用します。元来バンジージャンプではジャンプしたあとは下に降りますが、ここでは電動ウインチによって、橋の上に引き上げられます。ジャンプ後はすぐに上に戻り、皆で感動を分かち合えます。
1回目 15,000円 / 同日2回目 7,000円
出典:http://www.ibarakiguide.jp

公式HP:BUNGY JAPAN


【岡山県】ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド
bng_w2
出典:http://oyaji45.exblog.jp

「ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド」にあるバンジージャンプは、海抜170mの高さからダイブします。

バンジージャンプを体験すると、記念に「勇気の証」としてオリジナルTシャツがもらえます。

料金は一回1700円。

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド(わしゅうざんハイランド)
TEL/086-473-5111
住所/岡山県倉敷市下津井吹上303-1
営業時間/10時~17時(土日祝9時~18時)※時期によって変更あり
定休日/なし
料金/入園料+フリーパス 中学生以上2800円・小学生2200円・3歳以上1700円、バンジージャンプ1700円
出典:http://www.jalan.net

公式HP:ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド


◆慣れてきた方にはこんなところも!

bng_r_0125
出典:http://www.takara-sign.com

番外編として、世界最大級のバンジージャンプスポットをご紹介いたします。

「ロイヤル・ゴージ・ブリッジ」はアメリカにあるバンジースポットとなります。

高さは地上321mで、「Royal Bridge and Park」という橋を中心としたテーマパークの中にあります。

国内でバンジージャンプに慣れてきたら、ぜひ挑戦しにいってみてはいかがでしょうか。

営業時間:  10:00時 – 19:00時
出典:http://crazy.tabii.me

公式HP:Royal Gorge Bridge Park


バンジージャンプにも様々なタイプや高さがあることがわかりました。

バンジージャンプは長時間の講習等も必要なく、初めての方でも一人で飛ぶことが可能です。

ぜひ一度、バンジージャンプに挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る