プール完備!?末広水際線プロムナードでちょい投げ釣り!

  • 2015/7/29
  • プール完備!?末広水際線プロムナードでちょい投げ釣り! はコメントを受け付けていません。

出典:電車でGo“東京湾釣り日記”

本格的に暑くなり、長時間野外で釣りをするのも厳しい時期になってきました。
そこで本日は釣り場の目と鼻の先にプールがある釣り場に行って来たのでご紹介致します。

1.釣行編


今回の遠征先は横浜のふれーゆという施設のすぐ裏にある遊歩道 末広水際線プロムナードという場所で、釣りをしている人の間では通称「ふれーゆ裏」で知られています。

<おすすめポイント>

・24時間利用OK
・営業時間内であればふれーゆの施設が利用可能(9:00~20:00、4~9月は21:00まで)
・釣りをしながら景色も楽しめる(かも)

この場所の最大の特徴は高齢者保養研修施設 ふれーゆの真裏にあるという点です。
高齢者保養研修施設といっても大人から子供まで利用可能で、トイレ・駐車場・プール・食事処まで完備しています。
そのため、家族連れで釣りに来て釣れずに子供が飽きてしまったとしても、予定を変更してプールで遊ぶことも可能です。
ただし、あくまで保養施設として存在するので、釣具やエサは売ってないので注意してください。
また、釣りで出たゴミを捨てるのも禁止されているので、各自責任を持って持ち帰って処分しましょう。

さて、話は本題の釣りに戻しまして、末広水際線プロムナードではシーバス(スズキ)からシロギス、春先にはイカまで釣る事が可能です。
ただし、本格的な投げ釣りは禁止されているため、それ以外の釣り方で挑む必要があります。(そもそも遠投して釣る獲物もいない)
今回は軽装で来たかったので、あまり道具の要らないちょい投げ釣りでシロギスを狙っていきます。

ちょい投げ釣りとは投げ釣りの仕掛けを使いますが、かなり近くに軽めの仕掛けを投げる釣り方です。
下図のような仕掛けを遠くても手前40m以内に投げて、主に海底にいる魚を釣ります。

ちょい投げ仕掛け
出典:陸っぱりアイテム情報

よほどこだわりがなければ2000円程度の安い竿でも始められ、お金も掛からず難しい技術もそれほど必要ないので釣り入門にはお勧めです。
ちなみに投げ釣りは禁止だと先ほど言いましたが、何故かちょい投げ釣りは暗黙的にOKになっています。恐らく本格的な投げ釣りと違い、軽い仕掛けしか使わないからではないかと思います。

さて、釣り方と場所の説明が終わったので早速つり始めました。
場所は遊歩道入り口を確保できたので、針にエサである青イソメを付けて手前15mあたりに仕掛けを投入。
じわじわエサを手前に寄せながら魚が喰らい付くのを待っているとさっそく来ました。

DSC_0081
ベラでした。
正式名称キュウセン、関東ではエサドロボーの名で親しまれていないことで有名、どんな釣りでも基本的には外道(邪魔者)扱いです。
ただし関西では水質等の関係で非常に美味らしく、結構人気があるらしいです。
まあ、ここは関東なので外道扱いですが、一応食べられるとのことなので〆てクーラーボックスにぶち込んでおきます。

その後、目的のシロギスが釣れることもなく、30分~40分の頻度でベラが釣れるのみ・・・・・
結局、この日の釣果はベラが6匹のみでした。

【成績】

ベラ6匹
ベラ6匹

2.調理・実食編

さて、みんな大好きGoogle先生でこいつらの食べ方について調べたところ、煮魚がいいらしいとのこと。
しかも加熱すればウロコも食べられるらしいのでウロコそのままで煮魚とカラ揚げにしたいと思います。

ちなみにベラはものすごいヌメリに覆われており、そのヌメリをしっかり処理しないと生臭くて食べられそうにありません。そのため、下ごしらえで塩揉みをしたのですが、何度塩揉みしてもヌメリが完全に落ちなかったので3回目で妥協しました。

そして完成したのがこちら
DSC_0088

DSC_0089

ヌメリ取りを妥協したにもかかわらず、生臭さは残っていませんでした。
おそらく煮魚は料理酒が、カラ揚げは揚げたことによって残ったヌメリの生臭さを打ち消したのではないかと思います。
味はまあ、なんというか良くある白身魚の味でしたが、特にクセもなく食べやすかったです。

今回は目的の魚は釣れませんでしたが、外道だと思ってた魚も食べてみれば意外と美味しいということが分かりました。
まあ、本音を言えばシロギスが釣れて欲しかったのですが、毎回目的のものが必ず連れたら面白くないのでこういう結果も悪くないと思います。
また、今回行った場所は子供が釣りに飽きてもプールという逃げ道があるので、今の時期は家族連れで行っても良いのではないでしょうか。
それではまた次回があれば宜しくお願いします。

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  2. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  3. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  4. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る