もうズレないから思いっきり走れる!ランニング時のメガネのズレ対策3選

  • 2015/10/6
  • もうズレないから思いっきり走れる!ランニング時のメガネのズレ対策3選 はコメントを受け付けていません。

出典:http://www.parrmark.co.jp/

メガネをかけている人にとって、普段とてもお世話になっているメガネですが…ランニングなどではちょっとした敵になってしまいます。

動くとズレる。汗をかいてもずり落ちる。気温の変化で曇る。etc…毎回「くいっ」って直すのも面倒だし、何よりも邪魔!ですよね。筆者もよく体育の時間に悩まされました。

コンタクトをすればよいのでしょうが、コンタクトを入れることに抵抗がある人や、うまく入らない日もありますよね。

そこで今回は、ランニング時に役立つメガネのズレ対策をご紹介します。


◆1、メガロック(ズレロック)

1017-08
出典:http://obakaz.com/

メガネのつるに取り付けるアイテムです。これが耳の裏に引っかかることでずれ落ちを防ぐことができます。

●問題なし。シリコンなので、耳への当たりがソフトです。位置は試行錯誤する必要がありますが、いい位置が見つかれば、接触部が痛むということもなく、しっかりフィットします。初めは多少の違和感がありましたが、慣れたらずっと付けていても気にならなくなりました。

●ランニング時にズレないかどうかですが、全然動かなくなりました。思い切り走っても大丈夫。

出典:http://obakaz.com/

使い心地も良いようです。目立たないので、運動時だけでなく日常生活でも使えそうですね。

 

◆2、セルシール

CIMG4864
出典:http://meganegame.blog.shinobi.jp/

ノーズパッドの部分に貼り付けるだけなので、使い方はとっても簡単!耐久期間は1~2か月ほどです。

セルシールには鼻を高くする効果と、鼻幅を狭くする効果があります。また、シールの大きさも種類が豊富なので自分の鼻にぴったり合うような調整ができますね。

使用を始めると、セルシールUなしではノーズパッドの低い眼鏡をかける事に抵抗があるので、LLサイズをまとめて購入しています。
出典:http://depreciation345.blog.fc2.com/

使い始めると手放せなくなるようです。

 

◆3、メガネバンド(メガネストラップ)

fbaf11fc
出典:http://blog.livedoor.jp/

スポーツの動き(走る・飛ぶ・跳ねる)はとても激しく、特に夏場の動きは汗による不安定な状態になると思います。そのような時の対策の1つとしてメガネバンドをお奨めいたします。形状もマジックテープによる取り付けタイプ(スポルディング)、ベルトタイプ(スワンズA-63)、ボタンタイプ(パール)など、さまざまな種類があります。
出典:http://sportsmegane.com/

ばっちり固定してくれそうですね。100均でも売っているので気軽に試しやすいのも魅力です。


いかがでしょうか。メガネはもちろん、サングラスなどにも利用できる方法ですので、お困りの方はぜひ試してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る