初心者必見!自分に合ったボード選びのポイントまとめ

  • 2015/8/12
  • 初心者必見!自分に合ったボード選びのポイントまとめ はコメントを受け付けていません。

ボードって、どこを見ればいいのかわからない…どれも同じに見える…

確かに最初はそうかもしれませんが、ボードには作り手のこだわりというものが必ず存在し、自分にピッタリのボードが見つかるはずです。

今回はそんなボードの選び方を紹介します。


初めて買うスノーボード、どこがポイント?

初めて買うということは初心者なのですから、制御が簡単なボードが一番いいでしょう。

癖の強い上級者向けのボードでは、かえって上達しにくくなってしまいますので、選び方は慎重に。


身長と長さ

snowboardtall
出典:http://snowjp.net

自分にとって最適なスノーボードの長さは、身長によって変わります。
●175cm以上の人は、「身長 ー 約20cm」の長さ
(身長180cmの人は、160cm前後の板)
●160〜175cmの人は、「身長 ー 約15cm」の長さ
(身長165cmの人は、150cm前後の板)
●160cm以下の人は、「身長 ー 約10cm」の長さ
(身長150cmの人は、140cm前後の板)
出典:http://howtosnow.com

自分の身長に合わせたボード選びは、必須です。

もしよくわからない時は、お店の人に身長とボードの長さについて相談してみるとよいでしょう。


タイプは三種類

スノーボード板の種類は、大きく分けて3つあります。「フリースタイル用」「ジブ・グラドリ用」「フリーライド用」です。ゲレンデで初中級者が滑るなら、フリースタイル用でいいでしょう。
出典:http://snow.tabiris.com


レンタルで試してみる

CIMG06801
出典:http://bungalowmag.jp

ボードは安い買い物ではないです、ウェア等とは異なり専門用語も多く、初心者が何も経験なしにホイホイと選べるかといわれると、やはり難しいです。

そこでオススメなのが、実際にレンタルで間隔を掴むという事です。

大きなスキー場には「エキスパートレンタル」があり、スノーボード板の最新モデルを滑ることができます。

できれば、エキスパートレンタルで借りるといいで しょう。

エキスパートレンタルというと、「上級者向けのレンタル板ではないの?」とお考えの方も多いようですが、必ずしもそうではありません。たしかに上 級者向けの板も多いですが、初中級者が使える板も豊富に揃っています。
出典:http://snow.tabiris.com


経験に勝る知識なし

許されるならば、最初のうちはいろいろなボードを経験して、そこから自分の欲しいボードを見つけていく、というスタイルが理想的です。

実は焦ってボードを買い始める必要は実はあまりないのです。重要なのは、経験からくる知識です。

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る