サバゲーにおけるエアガンの種類について

出展:http://mizunomoto.com/

サバイバルゲームに最も必要な要素である銃、色々種類があり、どれも個性的な機構が使われています。

今回はサバゲーで使われる銃の種類をご紹介します。


エアーコッキング

Exif_JPEG_PICTURE
出展:http://blam.jp/

主にハンドガンタイプの、スライドを引いてばねを縮め、伸びる力を使ってBB弾を飛ばすものだ。スライドを引いてバネを縮め「カチッ」と引っ掛け、止める動作を「コッキング」と言うので、エアーコッキングと呼ばれる。構造がシンプルなので手軽に低コストで楽しむ事ができる。2,000円~6,000円の低価格だが外観は驚くほどリアルでホップアップ機構があるものならば30~50mの有効射程を持ち、アキュラシー(命中精度)も驚くほど高いものが多い。
出展:http://gun.mokei-paddock.net/

最も低価格で購入することの出来るエアソフトガン。

一つ一つの動作を手動で行うため、連射にはまったく向いていないものの、ガスガンと違い冬場でも問題なく運用出来、電動ガンでは使えない雨の中などのバッドコンディションでも普通に使える堅牢さが特徴。

サバイバルゲームでは主流とは言えないものの、命中精度などは引けを取らず、低コストであるという点等から支持を受けています。


ガスガン

1965da25
出展:http://meiya-doll.livedoor.biz/

ガスガンとは、スプリングによる圧縮空気では無く、予め高圧に圧縮された液化ガスを本体又はマガジン(弾装)に充填し、このガスによってBB弾を発射させる物です。 エアガンのようにスプリングを圧縮する必要が無いので、引き金を引くだけで連射が可能です。 ガスガンには「固定式スライド式」 「ガスブローバック式」とあります。
出展:http://madpolice.co.jp/

ガスガンは電動ガンと比べると、重量やサイズを抑えて使う事が出来るのが最大の特徴です。

また電動ガンよりは安価で、エアーコッキングガンよりは遥かに高いのもポイントです。

一番注意したい点としては、冬場等の気温の低い環境では性能が落ちてしまうという点が挙げられます。

逆に夏場のエアガンは気温が高いのも併せて高い性能を誇ります。


電動ガン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出展:http://maru-kiti.at.webry.info/

電動ガンといえば国産メーカーの東京マルイ。出来れば、信頼と実績のマルイ製品から選んで下さい。
海外製品は魅力的なラインナップがあったり、独特のシステムなどが目を引きますが、クオリティや実射性能に問題があるケースが多々あります。特にビギナーにとって「せっかく買った電動ガンが調子よくない」のは致命傷。
とにかくどれを選んでも、マルイ製ならよく飛んでよく当たり、スペアマガジンやオプションの入手が容易。電動ガン自体の入手性が(比較的)いいのもありがたいところです。
出展:http://www.saba-navi.com/

おそらくサバイバルゲームで現在主流のガンといえば電動ガンでしょう。パワーソースが電動であり、一度買えば繰り返し使える高性能さと、オールシーズン安定した性能を発揮できる安定さが特徴。

ただし三種類の中では最も高額で、バッテリー等を積んでいる事から重量や大きさが大きくなりがちで、基本的にアサルトライフルといった大きめのものに使われています。

しかしながらその優秀さから、サバイバルゲームをガッツリ遊ぶのであれば一番の選択肢になることは間違いありません。

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  2. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  3. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  4. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る