知っておきたい『サバゲー』でのルールとマナー

出典:http://minkara.carview.co.jp/

フィールドによってルールとマナーは多少異なりますが基本同じです。
ルールを守れない人はゲームに参加させてもらえません、悪質と判断された場合は
フィールドからの退場を余儀なくされます。そんなのはいやですよね・・・。
そこで今回は『サバゲー』における覚えておきたいルールとマナーをお教えします!


フィールドでは必ずゴーグルを装着する。

サバイバルゲームはBB弾を飛ばして遊ぶゲームなので、必ず目を保護するためにゴーグルを着用しなければなりません。
シューティング・グラス及び、目の周りに隙間のあるゴーグルは隙間から弾が飛び込んでくる恐れがあるので、顔を全てカバーできるフルフェイスタイプのゴーグルを着用するようにしましょう。
また、フルフェイスのものでも金属ネットやメッシュタイプのゴーグルは、粗悪なBB弾がメッシュ面で割れてしまいゴーグル内部に破片が飛び込む事例も報告 されておりますので、事故防止の観点からご利用はおすすめ致しません。透明なプラスチック等のレンズタイプのゴーグルをおすすめ致します。
出典:http://ameblo.jp/

絶対に装着しないといけないほどに重要なゴーグル、装着していないと相手も困ってしまいますので必ず装着するようにしましょう。

 

レギュレーションをチェックする

トイガンは改正銃刀法で0.98Jがレギュレーションの上限と決まっています。これ以上のパワーのトイガンを所持していると違法となり罰せられます。ゲーム前に必ずレギュレーションをチェックしてからゲーム会が定めたレギュレーションでゲームに参加しましょう。
出典:http://ameblo.jp/

レギュレーションとは規制、規則のこと。各フィールドで試合前にスタッフが確認してくれたりします。エアガンは買った当初のまま、なにも手を加えてなければ基本大丈夫です。

 

必ずヒットコールをする

BB弾に被弾した場合は手を挙げ、大きな声で「ヒット!」と言いましょう。
声を出さないとヒットしていないと勘違いされてしまい、さらに攻撃されてしまいます。
ヒットしたら、両手を挙げて(銃を肩より上に上げて)戦闘意思がないことをアピールしながら、速やかにセーフティエリアへ戻りましょう。また、その際には他のプレーヤーに口述、合図などして「いかなる情報提供」もしてはなりません。
出典:http://ameblo.jp/

試合の進行に欠かせない大事なルールの一つ。両手を上げれば声が届かなくとも大丈夫だと思いますが念のため一度「ヒット!」の声だし練習をしておいた方がいいかもしれませんね。

 

ゾンビ行為をしない

サバイバルゲームは弾がヒットした時点でゲーム終了です。
ヒットしているにも関わらずヒットコールをせず、ゲームを続けることをゾンビ行為といいます。
ゾンビ行為を行われるとゲームが成り立たず、ゲームに参加している他のプレーヤーが迷惑をしますのでゾンビ行為は厳禁です。
出典:http://ameblo.jp/

サバゲーはヒットコール(自己申告)以外に当たったかどうかの判断ができないのでこの行為をされるとゲームが成立しません。最悪そのフィールドで出禁になるので注意しましょう。

 

暴力、暴言はやめましょう

サバゲーはBB弾を打ち合うゲームです。殴り合いをする格闘技じゃありません。遠く離れた場所から撃って、あたっているように思っても離れた場所には意外なほど当たらないものです。熱中するあまり「当たっただろう!」とかヒートアップして暴言などは厳禁です。あたったと思ったらスマートにヒットコール!ヒットコールが無かったらあきらめずにしっかり狙う!お互いが気持ちよく楽しめるゲームにしましょう。
出典:http://matome.naver.jp/

サバゲーは紳士の遊びです。暴言などでみっともない姿を晒すのは避けたいところですね。もし悪質なプレイヤーがいた場合は直接関わらずにスタッフに申告してみましょう。

 

ゲーム外では銃を人に向けない

トイガンはおもちゃですが、銃口から弾がでるのはトイガンも実銃も同じです。
ふざけて銃口を人に向けたり、人を突いたりするのは事故のもとになりますので、常に実銃と同じ取り扱いをしなければなりません。
ゲームが終了したら、安全装置をかけ、銃から弾倉を外し、銃口にキャップを付けて安全を確認できるようにしましょう。
出典:http://ameblo.jp/

ゲーム内でしたらいいのですがゲーム外で銃口を向けられるのはあまり気持ちのいい物ではありません。必ずセーフティーをかけ弾が撃てないようにしておきましょう。

 

サバゲー装備でフィールドの敷地外にでるのはやめましょう

ゲームの装備をしたまま外に出るのは禁止です。第三者から見れば、ゲーム装備は誤解を招きます。装備を身に付けていいのはフィールド内のみです。近くに買い物に行く場合も私服に着替えていきましょう。誤解されてしまうのは自己責任です。
出典:http://ameblo.jp/

こちらはサバゲーに関わらず全般的に言えますね。他者に誤解を招かないようある程度着替えてから外に出ることをおすすめします。


いかがでしたか

今回は全フィールドで共通するルールとマナーをご紹介しました。
フィールドによって利用規約が多少異なってくるので行く前に
チェックしておくと良いでしょう。

 

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る