飛ぶ!?潜る!?最新マリンスポーツ!5選

今話題の新感覚マリンスポーツ!4選

出典:https://www.youtube.com/watch?t=56&v=gMaDhkNJA2g

いままでよりもより自由に!エキサイティングに!できる話題のマリンスポーツを紹介します


【フライボード】

(Flyboard)2012年5月に世界同時発売され、発祥はフランスのマルセイユ。

Flyboard
出典:http://sunaba.co/asobi/diary/220


上達すればこんなこともできちゃう…!!
出典:https://www.blueseal.co.jp/company/press_release/1043.html

ライボード は、2012年に全世界で同時発売された新しいマリンスポーツです。フライボード は、水上バイクから噴出された水を利用して、水圧の力で空を飛ぶことができる装置を装着して空中を自由に飛ぶことができます。バランスを取るために両手にノズル、自分で噴射を操作できます。テレビやCMで話題が沸騰し、近年人気が沸騰しています。
フライボード は10分から15分程度で飛ぶことができるため、どなたでも安心して体験することができます。上達するとイルカのように、自由自在に泳ぐこともできます。

出典:http://www.asoview.com/act/flyboard/


【ホバーボード】

(Flyboard)バック・トゥ・ザ・フューチャーの未来のスケボーを連想させるようなデザインでジェットスキーのプロライダーとして活躍しているフランキー・ザパタさんが発明Hoverboard
出典:http://hi-bitmag.com/2014/06/14/5074

「フライボード」の進化系とも言える、空を飛べる水上スケートボード。2014年にZAPATA RACING社からデビューし、瞬く間に世界中で話題となった新しいマリンスポーツ。仕組みは一足早く話題になった。フライボードと同じで、水を噴射しその水圧を利用して自由に空を飛ぶというもの。

出典:http://banq.jp/15776


【ジェットレブ】

(JetLev)新感覚アクティビティーのジェットレブ!両脇のノズルから噴き出る水力を利用したジェット飛行マシンを身につけて、ハワイの海を自由に飛び回れる体験を味わえます12072
出典:http://www.traveldonkey.jp/hawaii/oahu/12072.cfm

ジェット・レブはエンジンで吸い込んだ水をホースに送りこみ、ホバーボード、フライボードとは違い、操縦者のバックパックに取り付けたノズルからの噴射で水上を飛ぶアクティビティ。ジェットレブのジェット噴射は、インストラクターが水圧を操作しますので、自分はノズルの操作をする必要はありません。
出典:http://marthanew.com/archives/4718.html


【シーウォーカー】

(SeaWalker)海には潜ってみたいけど、ダイビングはちょっと不安…そんな方におススメなのがシーウォーカー!
seawalker
出典:http://optour.lealeaweb.com/detail/?opid=370
いままでにない海中散歩♪
seawalker2
出典:http://www.tabione.com/

思わず感動!水中の生物や環境は「別世界」肩から上が水にぬれないので メガネ・コンタクトをつけたままでもOKです。顔が海水につかないので恐怖心がなく、泳ぎが苦手な方でも安心!化粧落ちの心配もありません。顔を濡らさず、手軽に海中に潜れるとあって、女子に大人気です♪
出典:http://www.seawalker.jp/


【クリアカヤック】

(ClearKayak)海とひとつになれる
Tr00100420150331163227851
出典:http://activities.his-j.com/TourLeaf/HNL0600.htm

魚も珊瑚もまる見え!カヤック全体が透明にできているので、水中・水面・水上と様々な角度から海を見る事ができます。水中の動植物の観察にも非常に優れており、水中のより深い理解にも繋がります。日本では沖縄で体験できます。
出典:http://www.clearkayak.jp/


楽しいこと間違いなしの5選を紹介しました!比較的安く体験できるので、旅行にいった際には体験してみてください!

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック!

  1. 2017年4月16日は快晴の長野マラソンでした。 快晴でさらに気温上昇。FINISH地点では24度…
  2. 出典:https://feature.cozre.jp/ もういくつ寝ーるとお正月〜 は…
  3. 出典:http://locallife2.blog.so-net.ne.jp/ 新年の走り初め…
  4. 出典:http://www.anawalls.com/ ウィンタースポーツの二大巨頭といえばス…
  5. 出典:http://tenmitaka.at.webry.info/ [speech_bubb…
ページ上部へ戻る